足の太さを指摘されてやる気になった

もともと下半身が太いと自覚していましたが、パートナーに言われて改善したいと決意しました。


足全体、とくに太ももと足首が非常に太くぷにぷにとしています。


ふとももは脂肪のせいでぼこぼことしていてとても見苦しいです。


足首も象の足のようにくびれがなくずんぐりとしています。


これがコンプレックスで足の太さを解消しなければとつねづね思ってはいましたが、なかなか行動に踏み出せませんでした。


そんなときにパートナーに足が太いねと言われ非常にショッキングでありました。


もともとコンプレックスだったところにお墨付きをもらったような気持ちになりました。


これはどんなことをしてでもどうにかせねばと強く思った次第です。


踏み台昇降が効果的

まずマッサージをしました。


こりかたまった脂肪をほぐさねば脂肪を燃焼し細くすることができないと考えたからです。


オイルを薄く手に付けて力を思いっきり込めて太ももをマッサージしました。


マッサージの方法は足の内側を絞るように両手をつかってこするというものです。


この方法はネットでさがしました。


体験談が多くあり、効果を実感した人も多数いるようなので、この方法は効果的なのだと思いこれを実施しました。


グッズは特に用いませんでした。


手を使うほうが細やかな動きを自分の力で調節できると考えたからです。


またマッサージに合わせて踏み台昇降にも挑戦しました。


やはり運動もしなければ痩せることはできないと思ったからです。


一回30分ほど実施しました。


ほどよく筋肉のある綺麗な足になりました

マッサージはなかなかに効果的で凝り固まった脂肪がほぐれていく感覚がありました。


マッサージしている最中は絞るように力をいれるため結構な痛みがありましたが、こらえなければ細くはなれないと思い我慢して続けました。


とくにふとももが細くなったように感じます。


太もものお尻側の付け根のほうの贅肉が減り一回り細くなったように感じます。


踏み台昇降も効果がありました。


15p程度の段差を一日一回30分ほど続けるだけでしたがふくらはぎに程よく筋肉がつき、細くなったように感じます。


さらに足首にも効果が表れアキレス筋がきれいにうきでるようになりました。


やはり運動に勝るものはないのだなと痛感しました。


結果的には大成功となりました。